コニファー ブルーアイス 21世紀へ乾杯

TOP > ブルーアイス 【RCP】 05P03Dec16

ブルーアイス 【RCP】 05P03Dec16

商品詳細 ヒノキ科 イトスギ属 常緑 円錐形 コニファーの中では最も香りが強い品種です。

害虫もつきにくいです。

画像は見本です。

植物ですので個体差があります。

同規格の商品の発送となります。

時期によって画像にある花や実、葉は少ないまたは、付いてない場合があります。

注意事項 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となる場合があります。

ブルーアイス (ヒノキ科 イトスギ属 常緑 円錐形) 特徴ある樹形が人気です。

年間を通して葉色の変化はありません。

枝の出方は粗く、枝葉は太くがっしりしています。

生長は生育場所によりますが、成木で年間に約20〜30cm程伸びます。

最終樹高は、5〜8m程です。

本州、四国、九州での栽培が可能です。

15cmポット。

主幹は直上し、枝は斜上または水平に伸びます。

葉色はやや白色を帯びた銀青色です。

年間を通して葉色の変化はありません。

  ・植付けの適期は、3〜7月です。

ポット苗や仮植物は、この限りではありません。

・植付けの場所は、日なた〜半日陰で植樹可能です。

・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。

・密に植える場合には、生長した事を考えて1.5〜2m程あけて植えて下さい。

・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで掘り腐葉土を混ぜて植えて下さい。

・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。

麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。

・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。

  ・剪定は、特定の樹形にする以外は特に必要ありません。

・葉色を良くするためにも油粕などの有機肥料を秋から冬にかけて少量を追肥して下さい 。

積雪地域では雪解け後、与えて下さい。

・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。

乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。

・風通しが悪いと内部の葉が枯れる事がありますので剪定により整えて下さい。

・葉の蒸れを防ぐために枯れた葉はふるい落として下さい。

 

楽天で購入3,801円(税込み)